【6.1ストーリーネタバレ】うにの新たなる冒険日記 〜その1〜

この記事は6.1のメインストーリー感想(途中まで)です。

記事の内容の全てがネタバレですので閲覧の際はご注意ください。
また一部記憶違いしていたりする可能性がありますが、そこは大目に見てくださいw

6.1 メインストーリー ネタバレ記事一覧
(全4回予定)

My name is Uni

新たなる冒険は、石の家のタタルさんに会いに行くところから始まりました。

トレーラーの時から思ってたけど、お茶会のお菓子の量やばすぎて笑う。うにがドン・ヴァウスリーになっちゃうって。

あとこれはだいぶ前から気になってたんだけどさ……タタルさんからずっと「冒険者さん」って呼ばれてるんだよね。

うに

まさか名前忘れられてる……?いやそんなまさかね……

その後、タタルさんが新しい旅装をプレゼントしてくれることに。

今回のやつめちゃいいじゃん!アクセまであるとか太っ腹ー!

うに

(今着てるハピネスケープマントと若干かぶってるとか思ってはいけない……タタルさんも内心気にしてるはずや……)

このマネキン、一瞬ヘルメスに見えてびびったw

今までもらった装備の中で今回のが1番好みだなあ。

サイオンズトラベラー・マスク(※エオルゼアデータベースに飛びます)もらった時、あまりのハイセンス具合(オブラート)にガチでタタルさん黒幕なんじゃないかと思ってたことが懐かしい。

特に腕装備とネックレス(この画像では見えないw)はあまり持ってないデザインだったから、早く使ってみたい。

タタルさん的にはうにを広告塔にして装備で大儲けしようという魂胆らしいけど、そんなことしなくてもこの装備バンバン売れると思うぞ。でもありがたく頂いておきます。

そしてタタルさんから冒険先としておすすめされた、ラザハンへ行くことに。

謎のラザハン推し具合に、タタルさんなんか仕組んでるのかと思っちゃうw

相棒との再会、そして

ラザハンの酒場で出会ったおっさんに酒を飲ませたりして、色々と情報を聞き出しました。

酔っ払ったら気が大きくなってつい口数が多くなっちゃうけど、その分その話の信憑性も疑わしくなると思ってるのはうにだけ?

で、新たな冒険のきっかけになりそうな海底遺跡の情報を辿ってマーケットへ。

指デモ舐メテナ!

……あのさあ。

うにがいくら金に釣られやすいからって、こんなベタベタな煽りに乗ると思う??

こんなやっすい茶番に付き合うなんて、よっぽど財布の紐がガバガバなやつくらいしかいな……

え、いるの????

お前かーー!!

やっぱりその地図でぼったくられるんかい相棒!!(予想はしてた)

……と思ったけど、実際のところエスティニアンはぼったくられてるのも分かった上で、敢えて地図を購入したもよう。

どうもあのボッタクリ商人と組んでる少年のことが放っておけなかったっぽい。菩薩か?

何はともあれせっかく買った地図なので、一緒に行こうということに。

地図代ワリカン?そんなことしませんよ??

ウニアン

お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの

明らかに胡散臭い匂いがプンプンするけど……未知の冒険への好奇心がやめられないとまらない。

しかし目的地に行くには船が必要。

うにはそんな便利なもの持ってないし、チョコボで飛ぶしかないか……?

と思ったら、しれっとすごいこと言ってて草。
さっきの地図代といい、この人一体いくら持ってんの??!金銭感覚バグってない??!

うにはそんな相棒を、自家用クルーザー持ちのイケメン御曹司を見るような目で見つめるのであった……。

うに

いや、新しい冒険にワクワクしてるだけです

パーティー募集はつらいよ

あんなカッコいいこと言ってたけど、さすがのエスティニアンも船を買うほどの金は持っていなかったようなので、アキャーリにいるマトシャ(6.0で出てきたぞうさん)を頼ってみることに。

そしたらめちゃくちゃアッサリ船貸してくれるって。自家用クルーザー持ちのイケメン御曹司はマトシャの方だったか……

トントン拍子に話が進んだのも束の間、ボッタクリ商人と組んでたさっきの少年から尾行されていたのに気づく。

どうもさっきの地図はホンモノらしく、危険だから行かないでと警告しにきたらしい。健気でいい子じゃん。

でもエスティニアンは全然気にしてないっぽい。確かにあなた強いけどさ、うには戦士だからヒーラーは流石にいたほうがいいのでは……?

うに

そんな危険なら2人で行くのはやめといたほうがいいって、うにの灰色のLから始まる例のデータ脳細胞が告げてます(勝手にあげられてたの見つけて草生えた

せめて他の人を誘おうとエスティニアンに提案してみることに。

相棒、なんやかんやと最もらしい理由で他の人誘うの却下してたけど、本当はうにと2人で行きたかったのか?群れるの苦手そうだしなあ。

でもせめてダメ元でもアルフィノには声かけてあげてw 遠くで泣いてるぞ><

結局グラハならOKとエスティニアンから承諾をいただけたので、シャーレアンへ。

相棒とは一旦別行動。また後でね〜

こまで書いて思ったけど、このペースで書いてたら一体いつ終わるのかわからんぞ……
次からはもう少し巻きで行く予定w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
うに
うに
ストーリーとミラプリとハウジングが大好きな、エオルゼアの床磨き職人。
いわゆる地雷だがロット運はない。
零式?絶?知らない子ですね
生息地:エレメンタルDCのどこか、鯖はひみつ
2021.08〜 エオルゼアに爆誕